2016年8月29日 (月)

北野塾とリカバリーライド

北野塾とリカバリーライド
28日(土)北野塾に参加しました。
自宅を出て心拍計が動いておらず電池交換のためUターン、開橋に滑り込みセーフ。
この日はいつもの岩船寺から登らず最近の復路定番コースの奈良坂トンネルから登り始めてR369の登りへ。
柳生からアップダウンを塾長とハイペースで走り、途中で電池が切れでさようなら〜。
後で聞くと前の二人を追いかけていたらしい。
月ヶ瀬の茶店から橋を渡り月ヶ瀬温泉への登り、大台ケ原に向けアウターで登っておく。

月ヶ瀬温泉でコーラ休憩後の復路は月ヶ瀬から広域農道への登り、以前はピークが分かりにくく長く感じたが、
今は速さは別にしてそれなりに短かく感じます(笑)
その後、布目ダムの手前を左折して桐山
か荻町の緩い登り、
ここは会話をしながらゆっくりのハズが徐々にペースアップ。
後で塾長に聞くと脚で会話していたらしい、ナルホド(笑)
福住で自販機休憩後、最後の登りもハイペースで良い練習となりました。

最後は先行隊が奈良坂トンネルを右折せず真っ直ぐ下った様子で流れ解散となりました。

走行距離 121Km、日曜日の分まで走りました。
みなさんありがとうございました。

29日(日)前日の疲れが残っており、軽く走る事にしました。
とりあえず練習会の集合場所へ行き、大正池を登ってみるが脚が疲れており登れません。
大正池を最後尾でゆっくり登り26分半でピークに到着、本隊は既に和束へ下った後でした。
大正池を引き返し旧奈良街道で木津まで走り、サイクリングロードをゆっくり走り帰宅。
ゆっくり走っておくと疲労が抜けるので歳を取るとこんな日も必要です。
※走行距離 46Km

昼からも涼しかったのでタイヤ交換とバイク2台の整備、大台ケ原は乗り慣れたRFX8で走る事にしました。
スプロケは27T、クランクは36Tのまま激坂区間きついかな?

夕方からママチャリで近所のコンサートホールまで。
サックス奏者のMALTAのコンサートがあり、ど真ん中の良い席で2時間楽しんで来ました。
スタンダードのジャスナンバーの演奏もあったが、MALTAオリジナル曲のメロディラインとパワフルなステージが素晴らしかった。

今年は自転車やランニング大会エントリーよりライブイベントの回数か増えそうです。

2016年8月25日 (木)

最近のライド

20日(土)北野塾に参加しました。
コースは岩船寺〜須川〜小川沿い〜一台峠から針テラスと走りコンビニで休憩。
その後、いつものコースを走り帰宅。
この日は全コースをアウターで走りました。
※走行距離 99Km

21日(日)VIVA練に参加、7名で開橋をスタート。
前日の疲れが残っており脚が重く、暑さも重なり集団ローテーションは危険でした。
和束で離脱宣言しましたが本隊のみなさんは童仙房へ行くとの事で私もそちらへ。
ゆっくり最後尾で登り童仙房山荘へ到着、ここで飲むコーラが美味い!
その後、多羅尾から信楽経由で山城大橋へ帰り解散。
※走行距離 85Km

22日(月)〜24日(水)珍しく3日続けてジテツウ実施。
ジテツウは汗を流して疲労が抜けたらいいなぁ〜と安全ルートのサイロをのんびり走ってます。
※走行距離 59Km/日

2016年8月20日 (土)

高速大正池アタック隊見学〜最後尾ライド

高速大正池アタック隊見学〜最後尾ライド
16日(火)速くて強い方々が大正池アタックされる現場を見学へ行きました。
7時前に山城大橋セブンに行き、A山さんはじめみなさんに軽くご挨拶し、
時間差スタートで大正池ピークを目指します。
この日もアウターで登りはじめ激坂手前からインナーへ落としピークまで登り
タイムは24分32秒。
先日、大台ケ原を登った事もありいつもより大正池が緩く感じました。
激坂を少し下りアタック隊の通過に備えるも、なかなか登って来られません。
仕方なく下り始めたところ数人のグループが風のように登っていき、
肝心なところを見逃してしまい残念。
Uターンしてピークに戻るK川さんか最後尾ライダー通過確認の為待っておられ
一緒に和束ローソンへ下る。
ちなみに最後尾ライダーは私でした。

和束ローソンで補給をしながらの自転車談義が楽しい。
みなさんと脚力が違い過ぎるので和束で離脱するつもりが、一緒に湯船を目指しで走り出していました。
付き位置で!と優しくしていただくも清水橋で千切れる宣言して本隊とさようなら〜
マイペースで湯船へ到着しR307へ下るとまたまた本隊のみなさんが待っていてくださり感謝。
信楽のセブンイレブンで補給タイム、助かりました。
長めの休憩の後、最後はR307で裏白トンネルを超えて山城大橋までのライド。
ここも千切れる宣言、裏白トンネルの登りで力尽きてひとり旅。
宇治田原からは車が多く、スピード控えめで山城大橋に到着すると本隊のみなさんはコンビニへ入られるところでした。

大正池見学のつもりが千切れまくるも高速隊のみなさんとご一緒させていただきました。
みなさんストラーバをされており帰宅後、相互フォローさせていただきました。
みなさんありがとうございました。

※走行距離 91Km
※集合写真はK川さんからいただきました。

2016年8月17日 (水)

抹茶スイーツサイクリング

抹茶スイーツサイクリング 抹茶スイーツサイクリング
14日(日)前日の大台ケ原試走の疲れが残っており練習会参加を見送り、
妻とゆっくり走りリカバリーライドとしました。
宇治田原で抹茶スイーツを食べる口実で8時前からゴウレンコースを走ります。
大正池を妻のペースでアウターでゆっくり登り32分弱でピークに到着。
和束へ下り小休止の後、清水橋〜協和ゴルフ、ここもアウターでゆっくり。
ゆっくり走っていると体調が良くなってくるのを実感、ランニングのジョグと同じです。
R422を慎重に下り大石のコンビニをスルーしてショートコースで猿丸を登ります。
この頃、妻が苦しそうでスイーツ詐欺の犯人になった気分。
猿丸でゴウレン本隊のみなさんと遭遇、しばし談笑の後スタートしょうとすると
W部さんとR君が戻ってくる。
聞くとR君パンクするも修理キットも無く、フレームからホイールも外せないらいし(^◇^;)
W部さんの修理を手伝い、無事完了!
私たちは宇治田原のお茶屋さんを目指してGO、
抹茶かき氷とソフトクリームを美味しくいただき本日の任務終了。
終わり良ければ全てヨシ!
※走行距離 62Km

山の日北野塾と大台ケ原試走

山の日北野塾と大台ケ原試走 山の日北野塾と大台ケ原試走
最近は通勤電車内でアイフォンを使いブログを書いていますがサボり気味です。
自転車やランニングのログをストラーバで取っているのも一因。

11日(祝)大石塾の集合場所へ行き、たなか屋の登りで御一行と分かれ北野塾に参加。
M木さんの先導でマニアックな?木陰道を走り柳生からレイクフォレスト経由、
R163で自販機休憩を取り野殿経由で童仙房を個々のペースで登ります。
調子はまずまずの感じで心拍を見ながら楽し苦しく登れました。
帰宅後にストラーバでこの区間で自己新が出ており良かった。
童仙房山荘でコーラ休憩を取り三国林道で下り基調のアップダウンを走り和束へ。
和束近くの下りコーナーは路面の穴や荒れている所があり要注意です。
加茂〜木津経由で帰宅後に洗車と注油、大台ケ原試走に備えRFX8のスプロケを27Tに交換しました。
※走行距離 102Km

13日(土)北野塾のメンバー7名で大台ケ原ヒルクライムの試走に行きました。
開橋から2台の車に分乗、私はM井さんのクリーンディーゼルのCXー5に乗せていただく。
私の20年物のビックホーンとは比べ物にならないぐらい静かで快適で乗り換えたくなりました。

9時前から試走開始、ロケットスタートのKのきさんを見送り、
みんなで風景を楽しみながら平坦区間を走ります。
激坂区間に入ると塾長のエンジンが始動、グイグイ登って行かれました。
激坂区間でM井さんと抜きつ抜かれつ、見えていながら追い付けない。
この日は湿気が多く汗が蒸発せず滝のように流れます。
久しぶりに走る大台ケ原は激坂区間がとても長く感じ、
スカイラインに入ってからも記憶より厳しく長いコースでした。
本番がどうなるか心配です(^◇^;)
観光センターでみなさんと合流し記念撮影して下山しようとした所、
H瀬さんが登ってこられあらためて記念撮影。

下山は激坂区間でリムの熱を冷やすため2回ほど休憩、景色を楽しみました。

その後、塾長オススメの入之波温泉に浸かり、文字通り同じ釜の飯(鴨釜飯)を食べて帰路へ。

ご同行のみなさん、ありがとうございました。
9月の本番が楽しみです。
※走行距離 76Km