2016年9月23日 (金)

秋分の日

秋分の日
22日(祝)天気がイマイチのため、お仲間とのロングライドを延期しました。
先日から父親が故郷へ墓参りに行きたいと言っており同行する事にしました。

朝出発前に妻と30分ぐらいのつもりでランニングスタート、7分/Km弱のゆっくりペースで太陽が丘方面へ走ります。
鴻ノ巣運動公園で引き返すつもりも結局太陽が丘まで走りUターン、
10Kmのホームコースを約65分で走りました。

帰宅後、急いでシャワーを浴びて朝食、父と片道100Km少しのドライブ。
自転車で程良いペースの200Kmは楽しいが、車の運転に関しては苦痛です(笑)
墓参りと親戚周りの後、新米を10数袋購入しビッグホーンへ積み込み15時頃帰宅。

帰宅後は雨が降っており、TAKANAKAのライブビデオを観ながら3本ローラーに1時間乗りました。
いつもはサイクリングペースで30分、60分乗るとお尻が痛いです(笑)

土曜日は天気が良さようで北野塾が楽しみです。

2016年9月20日 (火)

シルバーウイーク

シルバーウイーク+1日の休みが取れ、久しぶりに北海道!と思いツアー会社に電話すると
格安フェリー+宿泊プランは最低でも1週間前に申し込みが必要との回答。
残念!
次はしまなみ海道サイクリングへGO!と思ったらジャストタイミングで台風。
北海道やしまなみ海道は次回のお楽しみとなりました。

17日(土)
北野塾に参加、日笠から中之庄トンネルを通る新しい道を走り針テラスへ。
台風が近付いている為か蒸し暑い日でダブルボトルの水分消費量が多く、
針テラスでお茶パック1Lとガリガリ君、あんぱんを補給。
大まかにはまったりペース、時々ハイペースで気持ちよく走行。
秋のロングライドが楽しみ!
※走行距離 97Km

18日(日)
京都市営地下鉄のフリー切符を購入し、錦市場や三条商店街等を散歩。
錦市場は人人人でゆっくり見て歩けませんでした。

19日(祝)
朝、雨が止んでおり妻とお散歩ランニング。
GPSウオッチでペースを確認すると7分弱/Kmのゆっくりペース。
ゆっくり走ると徐々にコンディションが良くなってくるのが分かります。
20日後には舞鶴赤れんがハーフマラノンを走るため、次週末は20Kmぐらい走っておきたい。
※ランニング 10.4Km 
20日(火)
3本ローラー31分 20Km
台風の雨で外出で出来ず、妻の3本ローラーアシスト。
20分ぐらいでなんとか乗れるようになりました。

平日のジテツウ
15日(木) 58Km
16日(金) 58Km

2016年9月13日 (火)

ヒルクライム大台ケ原

11日(日)大台ケ原のヒルクライムレースを走ってきました。

タイムは1時間33分21秒で数年前から約8分の短縮、気象条件も大きな要因でしょう。

前日の15時頃、北野塾の練習仲間7人でスタート地点近くの宿に到着。
休足日のお二人は宿でまったり、5人で激坂区間の手前までサイクリング。
宿への帰り道、公園でキャンプ中のK治木さんご一行にご挨拶。
過去2回の大台ケ原HCはK治木さんのキャンプ場でお世話になり当時を思い出し懐かしかった。

宿で風呂に入った後は塾長のリクエストで近所のお店へGO!、店先に座り缶ビールを一本(笑)

夕食時はボリューム満点の料理とビールとU田さんのリクエストで冷酒を少々。
数年前の乗鞍HC前はビールも無しでピリピリとした空気だったが
この日は明日がレースだと忘れてしまうほどリラックス。

レース当日は4時に起床、5時の朝食後はG藤さんと軽く走りアップ。
私は1組で最後尾付近からスタート、平坦区間は道が細くなる箇所があり落車に気を付け徐々に心拍を上げて走行しました。
激坂区間は心拍170bpmを目安、シッティング主体で淡々と登り、緩斜面でギアを上げる事を意識する。
8月の試走時、36T×27Tでは激坂がキツかったがこの日は良い感触で登れある程度ギアが掛かりました。
試走したおかげで激坂の距離感とペース配分はバッチリでした。
後でストラーバを確認するとラスト10Kmのスカイラインのアップダウン区間で失速していたのが反省点です。
2分後スタートのU田さんに追い抜かれる時に声を掛けてもらうが反応出来ず。
ゴール後は練習仲間のみなさんと合流、振る舞いの素麺や水をいただき談笑タイムが楽しい。

練習仲間のみなさんと一緒に下山開始、景色が良い所で写真を撮りゆっくり下る。
下山に1時間も掛かるこの大会は走り甲斐があり、地元の方々の応援が温かく来年も参加したい大会です。

来年のためのメモ
平坦区間 20分49秒
激坂区間 41分19秒
ドライブウエイ 30分47秒

バイク  アンカーRFX8  36T×27T
フロントタイヤ ミシュランプロ4
リヤタイヤ コンチネンタル GP4000S2
※空気圧 8気圧
ダブルボトル 麦茶 7分目
                       電解質パウダー 5分目
サイコン   エプソンランニングウォッチ
                  距離、心拍、タイム表示
補給食       ザバス  ゼリー 1個
給    水  1箇所目はスピードが遅く取りやすい
        2箇所目はスピードが出ており取るとタイムロスとなる。
スカイライン対策  童仙房のアップダウン走

2016年9月 5日 (月)

北野塾とけいはんなロードレース応援

北野塾とけいはんなロードレース応援 3日(土)北野塾に参加、10名弱で開橋をスタート。
雨雲を避け裏大正池を目指すも天気が怪しく、空を見ながら晴れていそうなところへ向かいます。
久しぶりに万灯呂山へ行ってみようとなり、フルーツラインを過ぎて各々のペースで山頂へ。
私はHC大台ケ原に向けてアウターで登ってみると思ったよりラクに山頂へ到着。
山頂で長めの休憩の後、記念撮影をして下山、次は打田を目指します。

次は打田〜くろんど池を目指し走り、途中M井さんの先導で笠上神社の激坂チャレンジ。
ダンシングしたら後輪が空転、クリートを外すタイミングが難しくDNFでした。
くろんど池を一周して流れ解散、みなさんありがとうございました。
※走行距離 87Km

4日(日)台風の動きが遅く雨の心配も無さそうで多くの仲間が出場するけいはんなサイクルロード会場へ。
会場へ到着するとちょうどC2のレースが始まったところ、いつものバックストレート側の登りで応援と観戦開始。
お仲間に挨拶しながらメイン会場へ行くとアンカーのブースにRS9の試乗車がありポジションを合わせてもらいスタート。
鳥谷池までアウターで軽快に走りコンパクトだと思ったクランクを見ると52Tでビックリ!
短い登りでダンシングすると素人の私にもよく走るのが体感でき一気に欲しくなりました。買えないけど。
あとシマノのブースではシューズのサイズ合わせを行い、今よりワンサイズ小さいのがベストと判明し次のシューズ購入時の参考となりました。

昼までお仲間の熱い走りを応援し、K合さんとのんびり走り帰宅しました。
今週末は大台ケ原のヒルクライム、みなさんのようにストイックなダイエットは出来ないが
コンディションだけでも整えておきたい。
※走行距離 45Km

2016年8月29日 (月)

北野塾とリカバリーライド

北野塾とリカバリーライド
28日(土)北野塾に参加しました。
自宅を出て心拍計が動いておらず電池交換のためUターン、開橋に滑り込みセーフ。
この日はいつもの岩船寺から登らず最近の復路定番コースの奈良坂トンネルから登り始めてR369の登りへ。
柳生からアップダウンを塾長とハイペースで走り、途中で電池が切れでさようなら〜。
後で聞くと前の二人を追いかけていたらしい。
月ヶ瀬の茶店から橋を渡り月ヶ瀬温泉への登り、大台ケ原に向けアウターで登っておく。

月ヶ瀬温泉でコーラ休憩後の復路は月ヶ瀬から広域農道への登り、以前はピークが分かりにくく長く感じたが、
今は速さは別にしてそれなりに短かく感じます(笑)
その後、布目ダムの手前を左折して桐山
か荻町の緩い登り、
ここは会話をしながらゆっくりのハズが徐々にペースアップ。
後で塾長に聞くと脚で会話していたらしい、ナルホド(笑)
福住で自販機休憩後、最後の登りもハイペースで良い練習となりました。

最後は先行隊が奈良坂トンネルを右折せず真っ直ぐ下った様子で流れ解散となりました。

走行距離 121Km、日曜日の分まで走りました。
みなさんありがとうございました。

29日(日)前日の疲れが残っており、軽く走る事にしました。
とりあえず練習会の集合場所へ行き、大正池を登ってみるが脚が疲れており登れません。
大正池を最後尾でゆっくり登り26分半でピークに到着、本隊は既に和束へ下った後でした。
大正池を引き返し旧奈良街道で木津まで走り、サイクリングロードをゆっくり走り帰宅。
ゆっくり走っておくと疲労が抜けるので歳を取るとこんな日も必要です。
※走行距離 46Km

昼からも涼しかったのでタイヤ交換とバイク2台の整備、大台ケ原は乗り慣れたRFX8で走る事にしました。
スプロケは27T、クランクは36Tのまま激坂区間きついかな?

夕方からママチャリで近所のコンサートホールまで。
サックス奏者のMALTAのコンサートがあり、ど真ん中の良い席で2時間楽しんで来ました。
スタンダードのジャスナンバーの演奏もあったが、MALTAオリジナル曲のメロディラインとパワフルなステージが素晴らしかった。

今年は自転車やランニング大会エントリーよりライブイベントの回数か増えそうです。